オリコのローン審査って日にちがどれくらいかかる?

オリコ…という名前の会社ってかなり有名ですよね。オリコカードっていうクレジットカードは日本でも有数の存在感があるカードですし、持っている人も多いと思います。けども、今回私が聞きたいのはそれではありません。

私は趣味で楽曲制作をしています。最近は自分で演奏せずともパソコンのソフトを使うことで、非常に複雑な構成の音楽も作り上げる事ができます。中には趣味からプロデビューした人も居るくらいですが、私のはあくまでも趣味なので、時々動画投稿サイトに投稿し、色んな人の意見を聞いたり交流したりするだけで結構満足しています。なので趣味と言っても欠かせない生活の一部ですが、最近はソフトの性能ばかり上がって古いマイパソコンでは追いつかず、そろそろ買い換えかなと思っています。

パソコンで音楽系のソフトを入れるならハイスペック級じゃないと物足りないとのことで、結構高級なやつを買おうと思っているのですが、ローンを組まないと買うのは難しいです。で、そのローン審査を担当するのがオリコらしく、その事について今回はご質問させていただいています。

オリコのローン審査って、どれくらい日にちがかかりますか?パソコンが古いだけなら良いですが、最近フリーズする機会も多くてブルースクリーンが良くでるようになったんですよね…完全に停止する前に買い替え無いと後が面倒なので、出来るだけ早くローン審査を通過したいです。どれくらいかかるのかを教えてくれませんか?

オリコの分割ローンは大抵早めとなっています

オリコはクレジットカードが特に有名で、他にも信販会社として様々な業務に携わっている事で有名よね。そして、あなたが今から利用しようとしている分割払いでの審査などもしている事から、知らない間に利用する事になっていたとする場合もしばしばあるわね。

パソコンのローンでも良く見るとオリコと書いている事があって、今回がまさにそれね。分割払いの審査っていうのは時間がかかる場合も多いし、例えば車ローンでもオリコじゃなくて銀行で組むとなった場合、時間がかかる場合が多いのよね。だけども、そんな弱点を克服しているのがオリコでもあるのよ。

オリコのローン審査っていうのは、少額な買い物ローンの場合はその日に終わってしまう事も珍しく無いわ。ネットから受け付けが出来るところだと、その日に審査が通って購入が成立…なんて事も珍しく無いわよ。ネット通販で購入する場合、この審査が終わらないとパソコンが出荷されない事もあって、出来るだけ早く買いたいという人にとっては最高の方法となるわね。

だけど、必ずしもその日に終わるというわけでは無いし、購入金額が大きな場合は慎重審査になってもっと時間がかかる事も考えられるわ。即日はならずともそこまでは遅くならないのだけどね。

【参考ページはこちら】
みずほ銀行のカードローン審査に通る方法

オリコのローン審査はどのくらい日にちかかる?

社会人になると、何かとお金を使うことが多くなるものです。特に同僚と食事に行ったり、もしくは後輩に奢ったりといった機会も増えるでしょう。そんなときには、クレジットカードでスマートに支払いを済ませると、特に後輩たちからはカッコいいと思われるものですよね。また、自分もクレジットカードを持っていると社会人になって自分でお金を稼いでいるんだ、という実感が湧いてきたりもするのでしょう。

その為社会人になった人の中でクレジットカードを申し込む人は多いものです。しかしクレジットカードやローンカードは、とても種類が豊富で、同じクレジット会社でも機能や支払い方法、限度額の違いで様々な種類があり、目移りしてしまう人も多いでしょう。

まして初めてクレジットカードを持つ新社会人の人たちは、どれを選んだらよいか良くわからないと思います。そこで、その一つの基準として、ローン審査が早いクレジット会社を選ぶ、という考えもあります。ローン審査が早い、ということは、すなわちそれだけ早くカードが手元に送られてくる、という事です。

クレジットカードは申し込んだらできるだけ早く欲しいと思う人が多いと思います。とりあえず持っていたい、という人もいますが、早速使いたい、という人もそれ以上に多いものです。したがって、最近では即日発行、なんて宣伝をしているクレジットカード会社も結構多いものです。

即日発行が出来るカードは非常に限られているためあまり種類が少ないのですが、主にキャッシング系のカードが多いのですぐにお金が必要、という人にとっては非常に重宝なものとなっています。しかし、キャッシングのみなので、余り新社会人には向かないかもしれません。

現在はクレジットカードが使えるところが増えていますし、また本来新社会人の人たちは、やはり現金でなくクレジットカードで支払う、というところに憧れている部分もあるでしょうから。そうなるとキャッシングだけのカードではなく、やはりクレジットカードで審査の早い会社を選びたい、という話になってきます。

クレジットカードの審査はさすがに即日というところはありませんが、以前に比べると非常に審査が早くなっています。特に最近は書面での申し込みだけではなく、インターネットの申し込みを行っているクレジット会社も増えているので、これを上手に利用することで早くクレジットカードを手に入れることが出来るのです。

以前は申込み内容を専用の用紙に記載して郵送し、その後審査を経てカードが送られてくるまでに2週間から3週間かかるのは一般的なことでした。したがって、オンラインによる申し込みはこのころに比べると非常に早くなった、と言わざるを得ないでしょう。

また、一般的にはどこの会社もその審査にはあまり大きな差はないのですが、オリコはクレジット会社の中では老舗で、割と審査はスムーズな方といえると思います。特にキャッシングサービスは、最短30分、といわれているぐらいなので、これは業界の中でも早い方といえるのではないでしょうか。
しかし、クレジット会社は一般的に消費者金融とは違い、無人受付はありませんから、大体カードは郵送で送られてきます。

そのため実際にカードが手元に届いて使えるようになるには最短でも3,4日かかると見ておいた方が良いようです。もちろん、審査が30分と最短の場合なので、この審査に時間がかかってしまっている場合にはさらに日にちがかかってしまいます。

また、クレジットカードの審査やローン審査の場合には、さらに日にちがかかってしまうのが一般的です。例えばオリコのオンライン申し込みの場合には、クレジットカードのオンラインスピード申込みというものと、通常のオンライン申し込みがあります。スピード申込みはオリコだけのサービスで、カードの機能や種類は通常のオンライン申し込みと変わらないのですが、審査を簡略化することで時間を短縮してカードの発行の是非を決めるという方法です。

その為、他社からの借り入れが無い、所得情報が明確に提出できるなどの条件の良い人はこちらを選ぶ方がカード発行が早くなります。しかし、他社から借り入れがあるなどの人は、スピード申込みだと審査に落ちてしまう確率が高くなることがあるので、通常のオンライン申し込みにした方が良いかもしれません。

だいたい、オンラインスピード申込みで審査が最短3日、通常のオンライン申し込みでは最短8日としていますので、スピード申込みは非常に早いと思われますが、通常申し込みは他社並みか、むしろ遅い方に分類されるかもしれません。

しかし、審査の内容はそれだけ細かく審査を行っているという事の裏返しでもあります。したがって他社ではなかなかカードを発行してくれない場合でも、この会社の場合には厳密な審査で発行してもらえる場合も有るのです。

はじめにも言いましたが、最近のクレジットカードにはいろいろな種類があって非常に驚くものです。一つの会社でもその支払い方法がリボ専用だったり、一括専用だったり、また例えばETCやEdyといったいろいろな機能がついていたりするので、その機能ごとにデザインが変わったりする非常に種類が豊富です。その為、それぞれのカードの機能や限度額によっても大きくその審査は違ってくるのが一般的です。

新社会人にはあまり限度額の高いクレジットカードは必要ないものですし、またクレジット会社も勤続年数の浅い人に限度額の高いカードは勧めていないものです。基本的に審査の際に重要になるのが年収と勤続年数、持ち家の有無です。これは年齢と大きく関係があり、社会人としての経験が長いほど信用度が高いのです。その為、多くのクレジット会社は新社会人向けに比較的限度額の低いクレジットカードを設定しています。

この種類のカードで有れば新社会人であってもそれほど審査も厳しくないため、他社からの借り入れなどがあまりなければ比較的ローン審査も通りやすくクレジットカードが作れるのです。またこのようなカードは比較的審査日数も短いため、すぐにカードが欲しい人にとっても最適のカードということができます。

オリコではこのような新社会人向けのカードには特にオンラインスピード申込みに力を入れているようです。最短3日で審査が完了するという審査方法のため、新社会人の要求にこたえられる様な機能と、適正な限度額を設定していることで、比較的人気のあるカードとなっています。

しかし、新社会人とはいっても、借金があるような人の場合にはこの3営業日という条件は適用しないものです。基本的にはあくまでも最短、といわれているように、スムーズに審査が進むことが条件なので、万が一借金があった場合にはその金額や、またその返済が滞っていないかを信用情報を参照したりといったことを行う可能性があります。

信用情報には基本的に過去にローンの返済を怠ったり、また借金が大きくなって破産をしたといった情報が記録されているので、この場合にはカードは発行されないケースが多いのです。

クレジットカードの審査にかかる日数は、このように何も問題の無い人にとっては非常にスムーズに進んでいくものですが、そうでない場合には非常に時間がかかるものなので、単純に会社によって審査に日にちがかかる、かからないといったことは一概に言えないのかもしれません。

オリコに関しても、オンラインスピード審査という最短3日で出来る、業界としては最短の部類に入るローン審査の短縮をアピールしています。しかしその最短の条件としては、今まで借金でトラブルを起こしたり、または現在の借り入れが多かったりといった悪い条件が一切ないという前提で、と考える方がよさそうです。

その点からいうと、どこの会社が早い、どこの会社が日にちかかる、といったことはやはり一概には言えないという事なのでしょう。