三井住友銀行フリーローン審査落ちた人たちはいますか?

ちょっと聞きたいのが三井住友銀行フリーローン審査落ちた人についてです。三井住友銀行フリーローン審査落ちた人についてなぜ聞きたいかというと、やっぱりこの銀行というのはフリーローンでも銀行系カードローンでもそうですが、非常に厳しいというのを聞いています。

審査が厳しいというのは分かるんですが、どの程度厳しいのか、それとも厳しくないのかなどについて詳しく聞きたいと思っているのです。なかなか三井住友銀行フリーローン審査落ちた人だけを見つけるのは難しいのですが、そういった人の声をまとめると結局審査は厳しいのか甘いのか?どういう審査をしているのでしょう?

三井住友はさすがに審査も厳しくその分条件もいい

フリーローンだけではなく銀行系カードローンですらも難しく厳しいと言われている三井住友ですが、フリーローンについて言えば落ちたことがあるという人は少なくないと思います。最初からチャレンジしないという人もいるでしょうが「そろそろ借り換えられるんじゃないか?」と思って借り換えようとした人ですらも、失敗しているという場合が多いくらいです。

三井住友銀行フリーローン審査落ちた人については簡単にいえば二つにわかれると思います。一つは全くと言っていいほど信用が低く、全然審査に通る可能性がなかったという人であり、もう一つが他の業者やカードローンなら通るけれども三井住友銀行フリーローンだと落ちてしまうというような惜しい人です。この2つの違いは大きいですからはっきり分けておくべきでしょう。

全く惜しくなく、結果的に落ちてしまったという人であればそれはもうどうしようもありません。しかし他なら通るけれども三井住友銀行フリーローンだと厳しいという人ならばその厳しさはどこから来るのか?というのを知ることができるでしょう。結論から言えば、全体的に少し、2,3割くらいは厳しくなっているのです。収入も職業も、信用状況もそうです。
(⇒ローン審査に通りやすい職業ランキング

普通の銀行系のフリーローンよりも条件で言えばかなり三井住友銀行フリーローンの場合はいいですから、その良い条件で借入をすることができるようになるためには、どうしても厳しい審査にならざるをえないのです。どんな人でも貸すようなことは出来ない、ある意味選ばれた人だけが良い条件で使えるというわけです。

なにかだけが厳しくなるとか、独自のルールである職業はダメにしているというようなことがあるわけではないのです。全体的に厳しくなっているというのがこの三井住友銀行フリーローン審査落ちた人はたいてい感じているのです。かなり借入のためのハードルは高いということです。

【参考ページはこちら】
セディナのカードローン審査が緩いのはどうして?

三井住友銀行フリーローン審査落ちた人もあきらめない

お金が必要だけど、自分がそれほどのお金を持っていなければ、借りるしかありません。そこで、銀行のフリーローンを利用したいと思うこともあるでしょう。自分が口座を持っている銀行であればなおさら利用してみたいって思うのではないでしょうか。それがきっかけで申し込む人も多いはずです。

三井住友銀行にもフリーローンはあります。無担保型と有担保型の2種類があります。無担保型のほうが限度額が小さいです。有担保型ともなると最高で1億円まで借りることができます。大きなお金が必要な人も有担保型を利用すれば、十分なお金を借りることができるかもしれません。

無担保型であれば、店頭だけではなく、無人契約機やインターネットでも申し込みができますが、有担保型の場合は店頭でのみ申し込むことができます。やはり、無担保型のほうが手軽に利用できるという印象があります。だから、お金が必要な時には無担保型のほうが利用しやすいのではないでしょうか。

三井住友銀行フリーローン審査落ちた人も少なくないはずです。有担保型であっても、無担保型であっても落ちてしまう可能性はあります。銀行のフリーローンは限度額が大きめですし、金利も低めに設定されていますから、審査基準が厳しくなっていると考えてください。だから、審査落ちしてしまうことは決して珍しくはないと思ったほうが良いかもしれません。

しかし、審査落ちしては困るでしょう。お金が必要だからフリーローンに申し込んだのに、審査落ちしてしまったら、必要なお金を手にすることができなくなってしまいます。どうしても、ある程度まとまった額のお金が必要で困っていると言う人は、他の銀行のフリーローンに申し込んでみるのも良いのではないでしょうか。

三井住友銀行のフリーローンに申し込んだけれど、審査落ちしてしまったのに、他の銀行のフリーローンに申し込んで審査に通ることができるのかどうか不安に感じている人は多いのではないでしょうか。一度でも審査落ちしてしまうと、それが原因で自信をなくしてしまうこともあるでしょう。もう自分は、銀行のフリーローンを利用することができないのだと決めつけてしまってはいませんか。

確かに、一度でも銀行のフリーローンの審査落ちをしてしまえば、自分はお金を借りることができない人間なのだと思ってしまうかもしれません。しかし、実際にはそこまで落ち込むことはありません。実は、銀行のフリーローンはそれぞれの銀行によって審査基準が違っているのです。

審査基準が違うと言うことは、三井住友銀行の審査基準には達していなかったけれど、他の銀行の審査基準には達しているかもしれないと言うことです。もしかしたら、自分が審査基準を満たしている銀行がどこかにあるかもしれません。そうやって考えていくと自信も回復するのではないでしょうか。

ただし、いろいろな銀行にどんどんフリーローンの申し込みをしてしまうのはあまり良いことではありません。多くの銀行のフリーローンに申し込んでしまうと、とてもお金に困っている人がいろいろな銀行からお金を借りようとしているのではないかと思われてしまうのです。そうすると、申込みブラックとみなされてしまいますから、審査にも通りにくくなってしまうのです。

では、どのくらいの数に留めて置いたほうが良いのでしょうか。あまりにもたくさんの銀行に申し込みすぎない程度が良いのです。基本的には、3社程度に留めて置いたほうが良いでしょう。3社を超えてしまうと印象が悪くなってしまうでしょうから、事前に情報を収集しておいてどこが通りやすいのかを見極めたうえで、自分なりに3社までに厳選しておくと良いのではないでしょうか。

もちろん、一度に複数の銀行へ申し込む必要もありません。1社だけ申し込んでみましょう。それで審査落ちしてしまったら、他の銀行へ申し込むというほうが良いでしょう。ただし、審査落ちしてすぐに申し込んでしまうと、あまり良い印象ではなくなってしまいます。少し時間を置いてから申し込んだほうが審査にも通りやすいでしょう。

1か月の間にどのくらいの銀行に申し込むのが適切なのかというと、3社までです。3社に申し込んだけれど、どこも通らなかったという場合は、来月まで待ってから申し込んだほうが良いでしょう。そうしないと、この人はよほどお金に困っていると思われてしまいます。そう見られないようにするためにも、1か月に3社までを限度に考えましょう。

ただし、審査落ちした理由によっては、どこに申し込んだとしても審査落ちしてしまう可能性があります。基本的に、安定した収入が見込める人であればあるほど審査に通りやすいのです。安定収入がある人ならば、コツコツと返済してもらえると思われるからです。

逆に、不安定な収入の場合は毎月きちんと返済してもらえるかどうか疑わしいので審査に落ちやすいのです。ただし、正社員であっても在籍期間が短い場合は審査落ちしやすいです。3年以上同じ企業で働いてからであれば審査にも通りやすくなるでしょう。半年未満の場合は、かなり厳しい結果が出る可能性が高いでしょう。

また、他社から借入がある場合も要注意です。その上、返済が遅れていると言うことであればなおさらです。すでに、返済が遅れている人がフリーローンを申し込んだとしても、この人は返済してくれるのか疑わしいと言うことになってしまいますので、審査落ちしてしまうというわけです。

このように、銀行のフリーローンどころか、消費者金融のキャッシングなどにも共通して言える審査落ちの理由に当てはまってしまえば、フリーローンは利用できないでしょう。あくまでも、返済能力がある人だと思われなければ審査には通りません。以上のようなことが当てはまる人は、返済能力があまりあるとは言えません。だから、審査に通らないかもしれないのです。

どうしてもお金を借りたいと思ったら、以上のマイナスに取られる項目がない状態にすることです。少しでも以上の項目を減らせば審査にも通りやすくなります。できるだけ、以上の項目が少なくなった状態でフリーローンに申し込んだほうが良いでしょう。

ただ、他社で年収の3分の1を超える借り入れがあるけれど、銀行のフリーローンに一本化して返済を楽にしたいという人もいるでしょう。そういう人は、三井住友銀行のフリーローンに申し込む時に相談してみてください。貸金業法では年収の3分の1までしか借入できないのですが、銀行は規制外なので、年収の3分の1以上の借り入れもできます。

しかも、理由をきちんと伝えておけば審査に通る可能性もあるのです。理由を言わないよりも、理由を伝えたほうが審査にも通りやすくなります。もちろん、三井住友銀行のフリーローンに審査落ちしてしまって他社に申し込む時も同じです。自分の事情をわかってもらえれば、お金を貸してくれるかもしれません。

お金を借りると言うことは、信頼されていなければなりません。特に、銀行でお金を借りるとなると難しいでしょう。もしも、三井住友銀行のフリーローンに審査落ちしてしまったとしても、消費者金融であれば審査に通ると言うことは十分に考えられます。実際に、消費者金融のほうが審査基準が緩めになっていますから、銀行でダメだった場合は、消費者金融で申し込むほうが良いかもしれません。消費者金融のことも調べておきましょう。

意外だと思われたかもしれませんが、銀行によって審査基準は違います。また、何社にも申し込むと印象が悪くなるのも驚いたかもしれません。信用情報は金融機関などで情報を共有していますから、他社で審査落ちしたり、返済が遅れていることなどもばれてしまいます。お金を借りることはそれだけ大変なことなのです。しかし、1社落ちただけであきらめる必要はありません。他社で望みがあるかもしれないので、チャレンジしてみましょう。