やっぱり大手よりもスルガローン審査は簡単なの?

やっぱり大手の消費者金融とか銀行系カードローンの審査って厳しいですよね。審査が厳しいという点では銀行系カードローンの大手ほど厳しい物はないと思いますが、この銀行系カードローンの大手の場合と比べると地方にある金融機関だったらだいぶ審査の厳しさは違うっていうことでしょうか。

特にスルガローン審査ってどうなのかな?と思うのです。スルガローン審査は他の地方銀行系とはちょっと違うじゃないですか。だから少し厳しいとかあるのかなと思ったんです。どのような違いがあるのか、それを教えてもらってもいいでしょうか?

スルガローン審査は商品によって簡単になったりもする

スルガローン審査についての話ですけれども最近は増えていますね。少し前くらいからいろいろなところでその話を聞くようになっています。駿河ローン自体が人気だという証拠だと思いますが、これはスルガローン審査と一言で言えないようなものであるということはわかっておかないといけないかなと思います。

どうしてこのようなことが言えるのかですが、スルガローン審査というのはいわゆるスルガ銀行カードローンに関するものです。そしてこのスルガ銀行カードローンが非常にややこしくて、借入をするときにはいろいろな商品の中から一つを選ぶというような形をとっています。その商品が実はいろいろな業者と比べても多く、10くらいの商品が用意されているのです。

ですからスルガローン審査というのは一口では言えないのです。一つ一つにローン審査の厳しい物もあれば優しいものもあります。だから厳しいとか甘いとか、銀行系カードローンの大手と比べて道というのは一概にいえないというわけです。ただ、スルガローン審査で一番少額融資向けのものがあるんですが、こちらの方は結構多くの人が借りられるくらいハードルが低くなっているのは間違いありません。

逆に厳しい審査のものも用意されています。それは数百万円単位のお金を借りようとしている人向けであり、こちらは使おうとするとそれなりのお金が必要な人が借りるべきでしょう。もし全くお金をたくさん使う予定がないのに申込みをしてしまえば、落ちてしまった時には信用情報に傷がついてしまいますから。ですから借金をする時には気をつけてください。

スルガローン審査と一口で語られることも最近は多いようですけれども、それだけ知名度がアップしているということでしょう。ネットローンとして有名になっていますから当然かもしれませんが、使う時には審査のことをよく考えて、自分の必要な商品を使うようにしたいところですね。

【参考ページはこちら】
三井住友銀行フリーローン審査に落ちた人いる?

スルガローンのカードローンラインナップとスルガローン審査

カードローンやキャッシングは、個人が日常生活の資金不足を補う手段として現在多くの方が利用しています。この金融商品は、信用貸付けと呼ばれる無担保ローンに該当するもので、かつては消費者金融などの貸金業者が主に提供しているサービスでした。

時代の流れとともに提供する金融機関が増加し、今では金融機関と名のつくところでは、銀行、信用金庫、ゆうちょ銀行など軒並み取扱いをするようになっています。その他、インターネット専用銀行なども人件費や店舗維持費などの必要経費がかからない分を顧客に還元するメリットを活かして有利な金利設定で提供しているところもあります。
(⇒ローン審査が緩い金融会社もあるの?

担保や保証人を必要としないため、カードローンの金利は金融機関が貸倒れリスク対応のために高めに設定をしています。ですが、改正貸金業法により正規の取り扱いをする金融機関では、貸出金利の上限が規制されていますので法外に高い金利をとるような貸金業者は法律で罰せられるようになっています。

返済計画を立てた上で必要な金額だけをキャッシングするようにすれば、返済が困難になるようなリスクもないのではないでしょうか。ただし、遅延損害金はどの金融機関でも大凡20%に設定されていますので、約定返済を守るのがキャッシングの利用に際しての最低限の基本です。

キャッシングやカードローンをまだご利用になっていない方、或いはローン用のカード発行をどの金融機関にしようか検討されている方は、日本で最も拠点数の多い郵便局(ゆうちょ銀行)で取扱いをしているカードローンがあることをご存知でしょうか。

地域に密着した金融機関ですので、幅広い年齢層の方がご利用になっている金融機関ですのでご利用に際して安心感が高いのではないかと考えられます。ゆうちょ銀行はスルガ銀行の代理店としての業務を行っており、スルガ銀行のカードローンの販売をしています。窓口やホームページで審査の申込みをすることが出来ます。

スルガ銀行は、静岡県沼津市に本店を構える日本の地方銀行のひとつです。主な営業エリアは静岡県、神奈川県ですが東京をはじめとする五大都市圏にも店舗を展開していますので、ご存知の方も多いでしょう。また、インターネットで取引が出来るインターネットバンキングの提供をしていますので、近くに店舗のない方でも利用することが出来ます。ゆうちょ銀行と提携しているため、カードローンに利用出来るATM数が他行に比べて多いという特徴があります。

まず、ゆうちょ銀行で申込みが出来るスルガローン審査は、ホームローン「初舞台」、カードローン「したく」、フリーローン「夢航路」の3つです。スルガ銀行の大きな特徴は、金融商品に他行とは違った視点でお客様に有利な商品を考え出す力です。例えば、ホームローン「初舞台」では子育て応援特典を実施しており、お子様の誕生に際して金利優遇特典を付けるなどのサービスをしています。

近年ニーズの多いローン商品は、個人向けのカードローンです。スルガ銀行カードローン「したく」は、主婦・パート・年金受給者の方も審査対象としていますので、もしも日常生活で緊急に必要な資金調達のためにローンカードを持とうと思う方は、相談されてみてはいかがでしょうか。

インターネットにはキャッシングやカードローン関連の情報が溢れており、年金受給者の方や専業主婦の方などに向けて簡単にキャッシング出来ることを謳った広告がありますが、それらの中には悪質な貸金業者が存在しますので注意するようにしてください。

カードローン「したく」は、ご利用極度額50万円~500万円(初回300万円まで)、金利年7.0~14.9%(左記範囲内でスルガ銀行が決定)となっています。スルガローン審査は、スルガ銀行及び当行と提携している保証会社(SDP株式会社)が行い、審査の結果によってご利用上限額と利率が決定します。商品の詳しい概要については、ゆうちょ銀行窓口やホームページで確認をすることが出来ます。

また、スルガ銀行のカードローンは「したく」以外にも数多くのラインナップを揃えています。こちらはスルガ銀行の公式ホームページを見て頂くと商品の詳細を確認することが出来ます。カードローンだけでも10タイプ揃えているのは銀行の中でも珍しいのではないでしょうか。

近年、インターネットだけで手続きが完結するタイプの来店不要型カードローンが普及していますが、こちらの銀行でも同様のサービス提供をしています。時間に追われる忙しい現代人のニーズに合致したため多くの方から好評を得ているようです。こちらの銀行のリザーブドプランは、来店不要、収入証明書類の提出不要、月々の返済が3,000円~のご利用しやすい商品です。

インターネットが利用出来る環境があれば、どなたでも時間を気にせず利用申し込みを行うことが出来ます。審査に必要な本人確認資料は免許証・パスポート・保険証などをWebでアップするシステムを採用しています。スマホなどの携帯端末が普及していますので出張先、旅行先などでも審査申込みを行えます。

また、12時までに当日融資の手続きをされた方には、お申込み当日にお客さまの銀行口座(他行の口座でもOK)にご融資金の振込をすることが可能ですので、旅先で急にお金が足りなくなった時などに便利なのではないでしょうか。

もちろん、ご利用に際しては厳密な審査がありますので全ての方が当日振込が可能になるわけではありません。当日振込に際しては事前に振込口座登録が必要ですので手続きをするようにしてください。また、スルガローン審査の際に勤務先に個人名で在籍確認をすることがあります。その他審査結果の理由については応えられないというスタンスをとっています。

この銀行独自の視点で開発したカードローンに、「バンカーズライン」、「ITサポートローン」があります。バンカーズラインは銀行員専用のカードローンとして開発されたものですが、お勤め先の銀行のカードローンは利用しづらいのではないかという思いから企画されて商品です。

この商品も来店不要で審査申し込みが行え、スルガ銀行の普通預金口座も必要がありません。全国にあるゆうちょ銀行やセブン銀行のATMが利用出来ること、万が一の時には団体生命信用保険(保険料は銀行負担)で残債を整理できることなどのメリットがあります。またご利用明細が自宅に届かないようにしたり世界中で利用出来るVISA機能が選択できるなど利用者のニーズをくみ取ったサービス提供をしています。

ITサポートローンは、IT資格取得を目指すエンジニアの皆さんを資金面でサポートすることを目的に設計されたユニークなローン商品です。スキルアップを目指すためには資金不足がネックになりますが、その点を考慮して企画されたのでしょう。ITサポートローンには3つの特典があります。

まず一つ目の特典はご契約日から3か月間の金利を半分にする特典です。教育訓練支給金(補助金)が入金されるまでの資金不足を担保するためにとても便利に考えられています。

二つ目の特典はスルガ銀行が指定するIT資格保有の方は金利1%割引となり、さらにこの特典をご利用中の方がSランク資格を保有された場合にはプラス0.5%金利割引(最大1.5%金利割引)する三つ目の特典を設けています。このサービスを受けるためには合格証の写しなどが必要です。

また、どのような資格が該当になるかは銀行支店に一覧がありますので今後資格取得を目指すITエンジニアの方々は問合せされてみてはいかがでしょうか。資金不足の心配を解消して資格取得の勉強に専念することが出来る心強い味方になるかも知れません。

カードローンやキャッシングは、利用の仕方を間違えると返済が困難になるリスクがありますが、上手に活用すれば生活の資金不足を担保する良いアイテムとなるものだといえるでしょう。