大学生です。運転免許ローンを組みたい。審査ゆるいところは?

はじめまして。20歳の大学2年生です。良太って言います。色々と落ち着いてきたので、運転免許を取りたいと考えています。

バイトもしていますし、最近サークルで親しくなった女の子とデートをしています。まだ告白してないんですが、運転免許を取ったら、ドライブに誘って、告白しようと思ってます。サークルは、山岳部です。最近は山女って言うんですか?そういう子が結構多く在籍していて、女子も多いんですよ。交流会とかで、バーベキューしたり、キャンプしたり。男女で宿泊とかすると、自然と皆仲良くなりますよね。

その中でも、僕とデートしてくれた女の子は、ガッキー似で、とても可愛くて。しかも……Hカップの爆乳なんです。狙っている男のまあ、多い事多い事。でも、デートしてくれたのは、僕だけなんです。ちょっと、他のサークルの女子から聞いたんですが。僕の顔がとても彼女の好みなんだとか。友人の何人かは「とっとと告っちゃえよ!」とはずっと言われているんですけど。何かちゃんとシチュエーションを整えて告白を成功したいんですよね。

デートは、テーマパークとか、映画館とか。数回行きました。実は、もう手は繋ぎました。彼女が言うんですよね。「はぐれたくないから、良いよね?」って。もう、耳まで真っ赤になるぐらい、超可愛かったです。高校の頃から、山登り好きな僕は、彼女にとって頼れる山の先輩みたいです。

そんな彼女の為に、車の免許を取って、ドライブデートに誘って、どこかの雰囲気の良い所で最高の告白を考えています。

でも、自分のお金では、免許の費用が出せません。ですので、運転免許ローンを考えています。僕名義で親の同意書があれば申し込みが出来ると聞きました。でも、後は。僕の審査が通るのかどうか?その辺を教えて欲しいんです。僕と彼女の為に、教えてください!

運転免許ローンは全体的にとても審査のゆるいローンです

良太さん、質問ありがとうございます。とても楽しいキャンパスライフを送っているんですね。その彼女さん候補の方と、是非カップルになってくださいね。応援しています。

もう、付き合っていると言っても良いぐらいですが。告白はちゃんとした方が、きっと彼女も喜ぶと思うんですよね。ドライブデートの最後に告白とか、ちょっと想像しただけでこちらがドキドキしてしまいます。まさに青春ですね!

さて、ご質問の運転免許ローンですが。実は、かなり運転免許ローンと言うのは、審査のゆるい事で有名です。まず、ほとんどの人が受かる、と言われています。どのくらいゆるいかと言うと、無収入の方でも、受かると言われているからです。まあ、それは親御さんが返済をするからなんですが。

良太さんが用意しなくてはならないのは、親御さんの同意書ぐらいで、後の書類はほとんどいりません。親御さんも、良太さんがバイトでお金を返していく、と言えば。ちゃんと承諾はしてくれるでしょうね。

良太さんが通おうと思っている自動車教習所でも、ローンを受け付けているところがありますので、まずは問い合わせてみてください。特に教習所のローンは審査が嘘みたいにゆるいと言われていますので、あればほぼ審査は通ったと思って大丈夫です。(こちらもご参考に→ローン審査がやさしいところってどこ?

後は、比較的有名ところで評判の良い、ローソンの自動車運転免許ローンもお勧めです。こちらも、かなり審査のゆるさが情報として入ってきていますので。

免許の取得、頑張ってくださいね。彼女の告白もね!

レイクは運転免許ローン審査ゆるいところとして人気です

急にお金が必要になったときには、消費者金融のカードローンを使って借り入れる方法を利用すると、とても便利に資金を確保することができます。

消費者金融のカードローンの多くでは一定の少額の融資を希望するときには、運転免許証の提示だけで借り入れることが可能で、収入証明書の提出は求められない金融業者が増えています。収入証明書を提出しなくても借り入れが可能ということで、手間をかけることなく融資が受けられると言えます。

運転免許ローン審査ゆるいところとして人気が高いところは、新生銀行カードローンのレイクです。
レイクは2011年より新生銀行に譲渡されている銀行系カードローンで、豊富な資金を使って多くの人に貸し付けを行っています。

レイクは年齢が満20歳以上から70歳以下で、一定の安定した収入がある人であれば借り入れ可能なカードローンということで、アルバイトや自営業者、学生、外国人、年金生活者などであっても借り入れができます。

銀行系カードローンということで、法律で定められている総量規制の適用対象となりませんので、借り入れが制限されている年収の3分の1を超える金額であっても融資が受けられます。

レイクの特徴としては、ホームページ上で全ての手続きを完了させられる点を挙げることができます。
ホームページのメニュー画面からお申し込み画面を選ぶことで、必要事項の入力をすると申し込み手続きを行えます。

ホームページにログインしてから即日振り込みのメニューを選ぶことで、指定口座に対して融資金額を振り込んでもらうことが可能です。

当日中に振り込み融資を受けるためには、平日の午後2時45分までに振り込み融資の依頼の手続きを完了させておく必要があります。

インターネット上で借り入れをするときには、手数料は発生しませんのでお得に借り入れができるカードローンと言えるでしょう。

レイクのカードローンでは金利が4.5%から18%という低金利で融資を受けることが可能で、利用限度額が最大で500万円までの融資が受けられるということもあり、おまとめローンや借り換えローンとして利用したい人にとってもおすすめとなります。

審査は最短で40分程度の時間しかかかりませんので、とにかく急いでいる人にとってすぐに借り入れができると言えます。

ホームページ上で先に申し込み手続きについて済ませておいてから、店舗や自動契約機まで行ってカードを受け取ることで、ATMを使って融資を受けることもできます。

レイクのATMを使うときは、提携先のATMを含めて手数料がかからないのでお得です。ATMの営業時間は平日と土曜日の場合には、午前7時30分から午前0時まで、日曜日と祝日の場合には午前7時30分から午後10時まで利用可能です。

継続的にカードローンの使用をしながら、滞納なく支払い期日を守ることによって、増額の申請ができるようになります。

レイクの増額申請は、フリーダイヤルに問い合わせをする方法やATMを使って増額申請する方法ホームページの会員ページ上から申し込みをする方法によって増額の依頼が可能です。

返済方法として多彩な手段が用意されていて、ATMを使って支払いをする方法や、口座引き落とし、銀行振り込み、WEB返済のうちから選択できます。

返済の期日については任意で指定することが可能で、返済期日に支払いが間に合わないときにおいては、会員ページ上から返済の予定日を変更することができます。

インターネット上で支払いができるシステムのPay-easyを使うことができるので、24時間いつでもネット上で支払いをすることが可能です。

ATMや銀行振り込み、WEB返済の手段を選択した人の場合には、一括返済と繰り上げ返済のどちらの方法でも支払いをすることができます。繰り上げ返済を利用することによって支払った金額を元金に充当できますので、利息分の節約につなげられます。

金銭的に余裕のあるときであれば、積極的に繰り上げ返済を行うほうがお得にカードローンを使えることになります。

レイクではメールによるお知らせサービスが行われていますので、うっかり返済日を忘れることを防止できます。借り入れ契約には本人確認書類の提出が必要になりますので、健康保険証または運転免許証などをあらかじめ用意しておきましょう。

利用限度額が50万円以下のときや、他の金融業者からの借り入れ金額との合計額が100万円を超えなければ、源泉徴収票や確定申告書などの収入証明書を提出しなくてもカードローンの契約ができます。

融資の実行率が高い消費者金融業者で、運転免許ローン審査ゆるいところとしてアコムも人気があります。アコムの申し込み資格は、20歳以上の人で安定した収入を得られることが借り入れの条件となっています。

職業の形態によって借り入れができないことはありませんので、アルバイトや派遣社員など自身の収入を得ている人であれば利用可能なカードローンです。

借り入れ契約には運転免許証さえあれば少額の場合には融資を受けることが可能ですし、審査スピードが非常に速いことが特徴となっていますので、即日融資に対応してくれます。

申し込み方法としては、店頭窓口や自動契約機、電話やインターネットを使って申し込みをする方法の中から選ぶことができます。

アコムのカードローンではPCや携帯電話、スマートフォンを使ってホームページ上で、申し込みから
借り入れに至るまでの全部の手続きを完了させることができます。

本人確認書類の提出については、スキャンしてアップロードするやり方や、FAXを使っての送信、スマートフォンのカメラで書類の撮影をして、それをアプリで提出することができます。

直接的に担当者と借り入れの相談を行いながら、融資の申し込みをしたい人の場合には、店頭窓口や自動契約機に行って手続きを行うことがおすすめです。

窓口では担当者と会話しながら手続きを進めることが可能ですし、自動契約機であっても備え付けの電話がありますので、オペレーターに質問しながら手続きを進められます。

手続きが完了すると、その場でカードの発行をしてもらえますので、すぐにATMを使って融資の金額を受け取ることができます。

電話からの申し込み方法を使うと、すぐに簡易審査の結果を教えてもらうことができますので、自動契約機や店頭に行って契約をするか、FAXによって借り入れ契約をするかを選択することが可能です。

審査に必要な時間は最短のときは30分ほどとなっており、ホームページ上での申し込みをして当日中の融資を受けるときには、借り入れに必要な手続きを平日の午後2時までに済ませておく必要があります。

審査の回答をしてもらえる時間帯が決まっていて、午前9時から午後9時までとなっていて、午後9時以降に申し込みをしたときには翌日の午前9時以降の審査回答となってしまいますので、すぐに融資を受けたい人は申し込みをする時間帯に注意するようにしましょう。

アコムのATMを使って借り入れをするときには自社ATMは無料で利用できますが、提携先の金融機関のATMを使うときは手数料が発生します。

支払い方法としては銀行振り込みや口座引き落とし、店頭窓口での支払い、インターネット上のシステムを使った支払い方法が利用できます。銀行振り込みを利用した返済方法は、手間がかかりますし手数料がかかる点に注意しておいたほうが良いでしょう。

口座引き落としの方法を使えば手数料は無料ですし、返済日を忘れることはありませんのでおすすめとなります。返済日については毎月において指定の期日に支払う方法と、35日ごとに支払う方法を選択できます。

アコムの場合には総量規制の適用を受けるカードローンとなりますので、年収の3分の1の金額を超えないように注意して利用することをおすすめします。

審査では短期間のうちに複数の消費者金融業者に対して申し込みを行っている場合や、過去に3か月以上の延滞の実績がある人などは調べられることがありますので、自分の信用情報について気になる人は事前に確認しておくと良いでしょう。

【参考ページはこちら】
ローン審査が緩い金融会社についてもっと詳しく!