ローン審査が緩い金融機関を知りたいのですが?

就職して二年になるOLです。自分の給料が人と比べたら安い部類で、さらには将来的にもそれほど値上がりは期待できないだろうということが分かっているので、無駄遣いというものは一切していないつもりです。職場の友人などからは、はっきり「ケチ」だと言われますね。

ケチだと言われようがどうでもいいのですが、さすがにどれだけ倹約しても、不測の事態が原因となってお金が足りなくなるときがあります。大学生の頃なら親に頼っていたでしょう。しかし、就職をきっかけに親元を離れた今となっては、それもできません。

以前から考えていたことではありますが、さすがに社会人となった今は、たしなみとしてカードローンくらいは申請しておいた方がいいのでしょうか。冗談ではなく、知人の慶事が続いたりしたら、自分の懐が大変な打撃を受けてしまいます。次の給料日までまともな生活ができないという思いはしたくありません。

ただ、カードローンを申請するにしても問題があって、どうやらあれって、申請して誰でも受け取れるものではないみたい。審査と呼ばれる過程をクリアしなければならないとか。
その審査というものが簡単であれば嬉しいのですが、私の知り合いにも、カードローンの審査に落ちちゃったとか言っている子がいるんですよね。私とほとんど歳が変わらない子でも落ちるなら、私も心配になってしまいます。カードローンの審査が緩い金融機関は、どこかにありませんか?

銀行系カードローンの審査も手軽になりました

カードローンを申請する際、審査というプロセスは避けて通ることができません。自分の周囲で、カードローンの審査に落ちてしまったという話を聞けば、誰だって不安になりますよね。できる限り条件が緩い審査を受けたいと考えるのは人情です。(こちらもご参考に→審査の甘いローンをお探しの方におすすめ

一昔前までは、銀行系カードローンよりも消費者金融の方が、審査の基準が緩いと言われた時期もありました。そしてそれはある程度まで事実だったのですが、最近ではそのあたりについて少し事情が変わり、たとえ銀行系のカードローンであっても、決して敷居の高いものではなく、多くの人が手軽に申請できるサービスになりました。審査の結果も即日で分かります(最短で三十分程度)し、五十万円までの貸理入れであれば収入の証明が必要なくなるなど、昔に比べればずいぶんと融通がきくようになっています。

収入の証明が不要だということで、例えば専業主婦の方でも申請できるわけです。家族の同意さえ得ることができればね。

【参考ページはこちら】
審査のゆるい運転免許ローンはある?

ローン審査が緩い業者はレイクとアイフルで決まりです

年末などにおいては出費が増えるものですし、急に必要になったものを購入する際や海外旅行などを計画しているものの、資金不足の人の場合には、自由な目的に利用するために借り入れができる消費者金融業者のカードローンが便利です。

消費者金融のカードローンの申し込みをすると、金融業者による審査を受けることが必要となりますが、いくつかの大手消費者金融業者を調べてみるとカードローン審査が緩いところを見つけることができます。

カードローン審査が緩いかどうかを確認するときのコツとしては、年齢条件を見る方法があります。
年齢条件とはカードローンの申し込みができる年齢の範囲のことで、その年齢の範囲内に該当しないときには申し込みができないというものです。

年齢の条件についてはそれぞれの消費者金融業者ごとに異なる設定になっていますので、より一層広い範囲の年齢層に対して融資を行っている金融業者が審査が緩いと言えます。
また、審査のスピードが速い金融業者がおすすめと言えます。

審査のスピードが速いと申し込みをしてからすぐに融資を受けられる可能性がありますので、時間をかけて審査をする消費者金融業者と比較して審査が甘いと考えられます。

申し込み可能な年齢の範囲が、とても広くてカードローン審査が緩いと考えられる会社としては、レイクがおすすめとなります。

レイクは新生銀行グループが行っている消費者金融業者で、大手銀行の傘下にあるローン会社ですので広い範囲の人に融資をするための財源を保有しています。

一般的な消費者金融が行っているカードローンサービスの場合であれば、総量規制の適用を受けるために法律のルールとして、

年収の3分の1までしか借り入れができないことになっていますが、一方で銀行系のカードローンであれば総量規制の適用対象外ということになり、年収の3分の1を超える融資金額になった場合でも借り入れることが可能となります。

レイクは銀行系カードローンということになりますので、総量規制の適用を受けずに利用できるサービスです。

総量規制の適用の対象外となるために、大きな金額を借り入れることが可能という点を活かして、他の金融業者からの借り換えのためや、複数の金融業者から融資を受けているときに一つにまとめるために借り入れることもおすすめとなります。

レイクのカードローンの審査では、職業によって貸し付けをしないという条件はありませんので、安定的に収入を得ている人で、在籍確認が可能な仕事をしている人であれば派遣社員やパート、アルバイト、自営業者などであっても借り入れ可能です。

また、年金受給者や外国人、学生などであってもカードローンの利用が可能ですので、多くの人が融資を受けられる消費者金融業者と言って良いでしょう。

レイクでは即日融資に対応していますので、申し込みをしてからカードの発行までの時間が1時間未満で行えるケースがあります。

カードをすぐに受け取ることができることで、そのままATMを使って借り入れができますので申し込みをした当日中に融資が受けられます。

レイクは店頭や自動契約機で借り入れの申し込みができるわけですが、スマートフォンや携帯電話、パソコンを使うことでインターネットからも申し込みや融資の契約の手続きを行うことができます。
ホームページにログインを行ってから、お申し込み画面のメニューを選択することで、必要事項を入力すれば申し込みの手続きを行えます。

ホームページから即日振り込みのメニューを選択することで、指定口座に振り込み融資をしてもらうことが可能になります。

当日のうちに融資を受けるためには、平日の14時45分までに借り入れに必要な手続きを完了させておかなければなりません。

インターネット上での借り入れの手続きをするときは、手数料が無料で行えますのでお得にカードローンを利用できます。

レイクのカードローンは、利用できる限度額は最大で500万円まで借り入れが可能で、継続的に支払い期日を守って利用を行うことで、増額の申請ができるようになります。

増額の申し込みをするときには、レイクのATMからの方法やフリーダイヤルに問い合わせをする方法、ホームページの会員ページから申し込みをする方法によって申請ができます。

申し込みをすると、素早く審査結果をお知らせしてもらうことができますが、審査結果のお知らせ時間については8時10分から21時50分までと時間帯が決められていますので、この時間帯ではないときに申し込みをしたときには、翌営業日に通知が来ます。

レイクのお借り入れ診断では年収や生年月日、他の金融業者からの借り入れ件数などの項目において情報を入力すると、仮審査の結果を教えてもらうことができます。

電話でも3分相談のサービスが行われていて、フリーダイヤルに電話をかけていくつかの項目の質問に答えることで、融資が受けられるかどうかの目安や利用できる限度額の目安を教えてもらうことができますので、申し込みをするより先に知っておきたい人におすすめです。

借り入れの方法としては、レイクのATMや提携先のATMを使って融資を受けることができますが、レイクのカードローンでは自社だけでなく提携先のATMを使用する際も手数料が無料で利用できるので、とてもお得なサービスとなっています。

レイクのカードローンを使える提携先のATMとしては新生銀行やセブン銀行、イーネットATM、ローソンATMなどがあり、全国に多数設置されていますので、便利に借り入れや返済ができます。

返済のときはインターネットを使って返済できるシステムである、ペイジーが導入されていますので、24時間いつでもWEBを使って手数料無料で支払いができます。

ホームページから会員ページにログインした後に、WEB返済サービスのメニューを選択して、返済金額を入力することで、手続きを行う金融機関を選んで振り込み手続きを行えます。

カードローン審査が緩い消費者金融業者として、とても評価の高い会社にはアイフルもあります。アイフルには、おまとめローンや借り換えローンとして利用できるプランも用意されています。

おまとめプランや借り換えプランを選択することによって、総量規制の対象とならずに融資が受けられますので年収の金額を気にすることなく利用が可能になります。

アイフルの申し込み可能な年齢条件は、満20歳以上から70歳未満の人となっていますので、とても広い世代の人が使えるカードローンです。

アイフルではレディースアイフルのサービスが行われていますので、女性専用のダイヤルが用意されていて、レディースアイフルから申し込みをすることで必ず女性スタッフが対応してくれるようになっています。

インターネットを利用することで店舗などに来店する手間をかけることなくカードローンを使うことができますので、忙しい人におすすめのサービスです。

アイフルのカードローンを使って即日融資を受けるためには、平日の14時10分までに申し込み手続きや、借り入れの契約、振り込みの依頼などを完了させておかなければなりません。

店頭や自動契約機から申し込みをするときには、本人確認書類として運転免許証や健康保険証の提出が必要になりますので、あらかじめ準備しておくと便利です。

アイフルの審査は、だいたい30分から1時間ほどで審査の結果が出ると言われています。土曜日や日曜日、祝日を含めて21時までに申し込みの手続きを完了させることによって、当日のうちに審査の回答が届きます。

素早く融資を受けたい人にとっては、店舗や自動契約機に行って借り入れ契約を完了させることがおすすめとなります。

店舗や自動契約機に行って契約を済ませるときには、自動契約機の営業時間は土日を含めて21時まで、店舗に関しては営業時間が平日の18時までとなっていることを把握しておく必要があると言えるでしょう。