自分銀行ローン審査口コミを参考に申込みを決めたいんです

はじめまして、質問させていただきます。某IT企業でSEをやっています、雄太と言います。年齢は27歳です。仕事は、世間で言われているとおり、キツイですが、子供の頃から好きなコンピューターに関われる仕事に就けて、満足しています。

実は、ちょっと悩みがありまして。年齢イコール、彼女いない歴、なんです、僕。大学の時は、理系の学校と言う事もあって、全く出会いがありませんでしたし、今もそれはあまり変わっていません。今一つ、どうやって彼女を作るのかが分からず、更に言うと親から色々と最近言われているのもあって、婚活を始めました。

彼女が今までいなかったのに、奥さんが出来るのか?と言う疑問はありましたが、何回か参加したお見合いパーティでは、そこそこ評判は良かったです。勤めている会社が、かなり有名と言う事もあって、その辺が女子の印象を良くしたみたいです。

ですが、いざ、デートに誘って、デートをしてみると今一つ反応が皆さん悪いんです。今まで数人とデートまで行きましたが、デートが終わってすぐに、交際を断られました。その中の一人の人が、教えてくれたのですが、どうやら、僕はファッションセンスが壊滅的らしいです。オタクっぽいと言うんでしょうか?

そんな訳で、何とか自分の服装をマシなものにしたい、と。友人に付き合ってもらって、色々と服を買いました。クレジットカードで買ったのですが、後で合計金額を見てみると、うひゃあ、ってなりました。服って意外と値段がかかるんですね……。

来月の支払い、そんな訳でヤバイんです。実は、趣味でDVDやブルーレイのボックスを買うのが好きで。今月は、それも結構買ってしまったんです。このままだと、支払いが出来ません。

それで、お聞きしたいんですが、「じぶん銀行ローン」と言うのを、ネットで知りました。完全ネット申込み可能なネットバンクのカードローン、と言う事で、僕にぴったりだとも思いました。

ですが、今一つ情報がありません。出来れば、クチコミなどを教えていただけると、大変助かります。よろしくお願いいたします。

じぶん銀行ローンのクチコミはかなり評価が良いです!

雄太さん、ご質問ありがとうございます。SEと言う職業は、本当に大変と言う話を聞きますが、やはり大変そうですね。

でも、色々な努力をされていて偉いと思います。何とか、これで良いデートをする事が出来て、彼女いない歴を破る事が出来て、奥さんも手に入ると良いですね!

さて、「じぶん銀行ローン」のクチコミですね。ネットオンリーで申込みする事が出来る、このサービスのクチコミはかなり良いものです。ネットバンクと言っても銀行系ですし、総量規制に関係ないので、年収の3分の1以上のお金を借りる事が出来ます。また、じぶん銀行の口座のある方は、即日融資を受けている人がたくさんいると言う報告もありますので、かなりスピーディな対応、と言えると思います。

また、審査に関してですが、他で断られた方でも、審査を通っていますので、それに関しても、評判が良い様です。(こちらもご参考に→ローン審査に必ず通れる金融業者はどこ?

これを参考に、是非、じぶん銀行ローンでお金を借りて、来月のピンチを乗り切ってください!

自分銀行ローン審査口コミを参考にしてみるといい

じぶん銀行とは、三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資してできた銀行のことをいいます。ジャパンネット銀行や楽天銀行、住信SBIネット銀行などもじぶん銀行と同じような形態であるということです。じぶん銀行は、サービスの中に携帯電話を取り入れているので、スマートフォンで口座の開設することができるようになっているのです。携帯電話で行えるもののなかには、カードローンの場合は申し込みと借り入れ、利用状況の紹介などもできるということです。

じぶん銀行のカードローンではじぶんローンというものがあります。じぶんローンは銀行のカードローンになるので、法律でいわれている総量規制の対象にはならないということになるのです。じぶん銀行に口座がない状態でも利用することが可能になっています。総量規制という法律は、個人での借り入れの総額が、原則で年収の三分の一までに制限される仕組みのことを言います。

金融業者と銀行では審査の厳しさの違いがあるので、金融業者でキャッシングするという人が最近は増えてきているといいます。

銀行のキャッシングやカードローンは法律での総量規制の対象になっていないのですが、審査が厳しくなかなか借りることができないという考えなのですが、最近は銀行も厳しすぎるということはないといいます。

百万円以上の借り入れになるときは収入証明のできるものを提出しなければいけないということですが、小額のものの場合は案外あっさりと通ってしまうことが多いということなのです。

自分銀行ローン審査口コミという風に調べてみると、いろいろなことがわかります。じぶんローンにはどのようなメリットがあるのかというと、自営業や学生、主婦、年金受給者の方、パートやアルバイトの人でも申し込むことができるということです。これは一定の収入があることが前提になっています。年収の制限もないということです。

じぶん銀行に口座を持っている場合のみになりますが、即日融資することが可能になっているのも人気のひとつです。じぶん銀行のATMはあまり見かけることはないのですが、銀行やゆうちょ、そしてコンビニのATMと提携しているのでどこでもすぐに利用することができて、さらに手数料が無料だといいます。

しかし、メリットがあるということはデメリットもあるということになるのです。じぶん銀行で気をつけることは、金利が高めに設定されているということです。じぶんローンの金利は、年率で3.9パーセント17.5パーセントになっているのです。

最低金利の3.9パーセントは低く感じられますが、これは限度額を500万円に設定している人の場合だといいます。初めて利用するときにはほとんどの場合で、最高金利になっている17.5パーセントが適用される可能性がとても高いということなのです。

つまり、即日融資や振込融資、そして自動支払いでの返済などは、じぶん銀行に口座を持っている人だけの限定になっているのです。口座を持っていない人の場合は利用することができないということになるのです。

じぶん銀行に口座を作らないと、メリットはほとんどないといってもいいということになります。ならば、どんな人に向いているものなのかというと、じぶん銀行の口座を持っており、他の銀行カードローンの審査の条件に合わなくて、少し金利が高くてもいいから総量規制の対象外である銀行カードローンで借り入れがしたいという人に向いているということになります。

自分銀行ローン審査口コミでは、自分自身が借り入れをしたときの対応からその後までを書いてくれているレビューのようなものもあるので、それらを参考にしておくといいです。年収、借り入れ、返済するときのことや電話などでの対応などの感想も書かれているのできちんと考えて利用する余裕ができるといいます。

審査結果はどのように教えてもらえるのかというと、最短では申し込んだ当日には、登録したのEメールアドレスに審査終了の連絡がくるということです。混雑している場合など、状況によっては審査終了の連絡に数日かかることもあります。

Eメールで通知がきた後には、じぶん銀行の普通預金口座を持っている人はインターネットバンキングやケータイバンキング から確認することができます。じぶん銀行の普通預金口座を持っていない人の場合は、Eメールで送られてきたときに記載されている専用ページにログインして確認することができるということなのです。

じぶん銀行の普通預金口座を持っていない人が、じぶんローンの申し込みをするときには、契約の前に本人である確認書類のコピーが必要になるといいます。借り入れできる上限額が300万円を超える場合には、収入を証明できる書類のコピーを持っていくといいです。

審査のときに、書類を用意する必要がある場合には、連絡をしてくれるということなので、そのときはしっかりと用意しておくことです。収入証明書類に使える書類は、前年度分の源泉徴収票か、前年度分の住民税決定通知書のコピーです。これらの書類が用意できない場合は、最新の三ヶ月分の給与明細書でも可能だということです。

契約の手続きが完了して、ローンカードが届くまでは、契約の完了のメールを送信された後に、一週間ほどで簡易書留郵便で送られてくるということです。ゴールデンウィークや年末年始などの場合は、もう少し時間がかかる可能性があります。

そのことを承知して、利用したいときに審査に通るようにするにはどうすればいいのかというと、まうは過記入をしないということです。カードローンの審査では、種類に書いてある住所や電話番号が間違えていたり、記入しなければいけないところを記入していなかったりするという少しのミスで審査に通らない場合もあるのです。

実は審査に通らなかった人の約半数近くがこの申込みする時に記入ミスをしているということがあるというのです。なので、申込みする時の記入ミスを無くすだけでも、すぐにお金が借りることができる可能性が高くなるということです。

ほかにも、当たり前のことですがうその情報を記入したりしないということです。信用情報機関のデータというのは全ての金融機関に共有されているといいます。なので、例え少額の借り入れでも必ず申込用紙に記入しておくことが大切になってきます。未記入が発覚した場合には、嘘を書いたということになり、信用が無くなって、それだけで落とされてしまい可能性もあるのです。

他の金融機関からの借り入れしている数や、その額は審査の目安にはなりますが、それだけで審査に落ちることはほとんど無いということなのです。

また、申込みした後にもしっかりとサポートしてくれる大手の金融会社を選ぶといいです。借りる時にはしっかりと返済プランをたてていたけれど、理由できてしまい、返済が出来なくなったりした場合に、柔軟に対応してくれるので安心できます。

じぶん銀行カードローンは、審査のときには勤務先へ在籍の確認を行っています。学生や主婦の方、年金受給者の方などは、在籍確認の電話はないということです。申し込みした人の返済能力を判断する材料として勤務先の情報がとても重要になります。

その会社で本当に働いているのかを確認するために、職場へ電話をするということです。在籍確認の後、審査を通ることができれば必要書類を提出してもらい、契約手続きを行って契約完了になります。銀行ではなく消費者金融の場合は、在籍確認の電話がない場合もあるということです。

在籍確認などは本人の在籍のみを調べるためのものです。また、ローンの審査とわからないように確認してくれるということなので、ほかの人に知られたくないという人でも大丈夫だといいます。カードローンはいろいろなサービスを行っていますが、そのなかから自分にあったものを利用するようにしておくことが一番大切なことだといえます。

【参考ページはこちら】
銀行ローン審査が通れない時の対策法