難しいと言われるフリーローン審査甘い銀行はどこにある?

最も難しい自由にお金が使える借金、といえばやっぱりフリーローンですよね。銀行のフリーローンってほんとうに厳しい、審査に通らないというイメージがありますし、実際に通ったという人は思っている以上に少ないと思います。そんなフリーローン審査甘い銀行があったり、厳しいところがあったりするんでしょうか?

もしフリーローン審査甘い銀行があるんだったら、そこなら借入をしやすいですし、パート・アルバイトなんかでも借りられるなら最高ですよね。そういうフリーローン審査甘い銀行があれば教えてもらってもいいでしょうか。

フリーローン審査甘い銀行もあるがそれでも厳しめ

当然銀行にも序列のようなものがありますから、フリーローン審査甘い銀行もあれば、それ以外の銀行もあるというのは間違いありません。フリーローン審査甘い銀行となると、まず考えられるのは地方銀行系でしょう。地方銀行系であれば通るという人もいますし、逆にそれでも通らないという人もいます。これは人によりけりですが、信用が高い人でも通らないことはあります。

つまり信用が高くても通る人と通らない人がいるわけで、これはフリーローン審査甘い銀行と言っても、そういう銀行でも結局は厳しいのです。どんなに甘いと言われているようなところでも、サラ金くらいまで甘いというところはありません。審査甘いというと、どうしてもサラ金くらいの甘さがあるんじゃないかと思ってしまう人もいますが、やっぱりどこでも銀行系カードローン以上に厳しいのです。
(⇒ローン審査が優しいところってどこ?

一応見分けるポイントのようなものあって、フリーローンがどこまで借りられるか、フリーローンの金利がどういうふうになっているかというのを見るといいでしょう。銀行によって設定が全く違うのですが、フリーローンが借りられる金額として限度額1000万円程度まであるところもあれば、消費者金融並みの300万円を限度額としているようなところもあるのです。

また金利についても一定の金利で、かなり低めの金利設定になっているところもあれば、金利が徐々に限度額が上がれば落ちていくような設定にはなっているところもあります。前者の場合はかなり借り入れが厳しいと言われていて、後者の場合のほうが借り入れ審査がゆるいとされています。ゆるい方を選びたいなら金利は高めですが、こちらの方を選ぶようにするといいでしょう。

一応はこういった違いがフリーローン審査甘い銀行と厳しい銀行ではある、ということです。銀行の審査が厳しいのは仕方ないことで、どんなに甘いと言っても厳しい物は変わらない、と思っておいたほうがいいかもしれませんね。(こちらもご参考に→フリーローンの審査が甘いところなんてあるの?

確実に借りたい場合はフリーローン審査甘い銀行を探しましょう

次の給料日が来るまでに財布の中身がなくなるというのはあることなので、親や兄弟がそばにいる場合は、頭を下げて借りている人もあるでしょうね。

しかしいくら親しい間柄でも、それが何度も何度も続くと、さすがに愛想を尽かされ、嫌な顔をされたり、断られるようになってしままいます。

それに社会人になったあとも、いつまでたっても家族に頼るというのは恥ずかしいことなので、そんなときにはキャッシングやカードローンを利用するようにしたいですね。

キャッシングやカードローンは安定した収入のある、20歳以上~65歳前後の方なら誰でも利用できるので、お金が足りない時には非常に重宝します。

財布にお金がないからといって、次の給料日が来るまで何も食べないまま我慢するわけにもいかないので、いざというときは申し込むようにしましょう。

キャッシングやカードローンの使用用途は自由ですから、デパートやスーパーなどで欲しいものがあるのにお金がない場合は役立ちます。

旅行に行きたいときや、資格取得のために学校に行くための費用にも使えますし、家のリフォームや車購入の資金にも出来るなど、お金がないときには非常に便利なので、キャッシングやカードローンを利用したい時は、お近くのローン会社に申し込むようにしてください。

キャッシングやカードローンは、正社員や公務員のような、フルタイムで働いている人だけではなく、派遣社員やパート、フリーター、自営業の方でも利用することが出来ます。

若い人には用意するのが難しい、担保や保証人のような面倒なものはいりませんが、本人確認書類は必要なので忘れないようにしてください。

これは運転免許証や健康保険証のことですが、それらがもしない場合はパスポートや運転免許証などでもOKのところがあるので、申し込みの際にローン会社のホームページで確認すると良いでしょう。

5万円や10万円などの少額融資の場合は、収入証明書の提出がいらないローン会社がほとんどですし、会社への在籍確認の電話もないところがあるので、色んな会社のサービスを比較し、もっとも自分に合っているところを選ぶのが大切です。

申し込みを行うと、審査が行われるため、その結果が出るのを待たなければなりません。銀行の場合はおよそ1日程度はかかりますが、今すぐにお金が必要でない場合は、それぐらいは待つようにしてください。

消費者金融の場合は、スピード審査でおよそ30分ほどで結果がわかり、即日融資が出来る会社が多いですが、その代わりに金利が高いので、返済するときに損した気持ちになる方が少なくありません。

しかし銀行の場合は、非常に金利が低いので、返済額を少しでも減らしたい方はこちらを選んだ方が賢明です。

ですが、銀行は消費者金融に比べると、審査基準が厳しくなっているため、申し込んだ方の属性によっては、審査で落とされる可能性があります。

せっかく申し込んだのに断られ、また一からやり直しとなると、時間の無駄になってしまうので、確実に借りたい場合は、フリーローン審査甘い銀行を選ぶようにしましょう。

銀行といってもどこでも審査が厳しいというわけではなく、中には顧客獲得のため、かなり基準を甘くしているところも少なくありません。

そのようなところは口コミの評判も良いので、どこかわからないときはインターネットで調べてみるようにしてください。

ローン審査で落とされる人というのは、複数社に同時にキャッシングやカードローンを申し込んでいたり、他社への支払いが滞っているような方になります。

さらに債務整理の経験のある人も、返済能力を疑われ、審査に落とされることがあるので注意するようにしましょう。

キャッシングやカードローンの申し込みは、直接お店に行くことで出来ますが、近くにお店がない場合、あるいは忙しくて行く時間がない方は、電話やインターネットを使って申し込んでください。

都会には数多くのローン会社があるので、どこでも好きなところを選ぶことが出来ますが、田舎ではそれほど多くないため、選択肢が少なくなってしまいます。

どこのローン会社も金利が高いと、利用するのが嫌になってしまいますが、今はわざわざ来店しなくても、パソコンやスマートフォン、携帯電話、固定電話、FAXなどがあれば、いつでも利用できるので便利です。

インターネット申し込みなら、24時間365日いつでも受け付けているので、不規則な時間帯で仕事をしている方であっても、好きな時間に申し込むことが出来ます。

利用限度額の範囲内であれば、何度でも借りられるというのがキャッシングやカードローンの特徴ですが、たくさん借り過ぎると、返済に行き詰る可能性があるので、あとで後悔したくないなら、常に少なめに申し込むことが大切です。

1万円や5万円程度なら、次の給料日に全額返済できるので、利息も少なくて済みます。いくら低金利のローン会社から借りたとしても、さすがに100万円や500万円ともなると、金利が高いと感じてしまうので、早く返済を終わらせたい方は、必要以上のお金は借りないようにしましょう。

返済について不安がある方は、利用になりたいローン会社のホームページで、返済シミュレーションを試すと良いでしょうね。簡単な入力で結果がわかるようになっているので、空いた時間に試して、これなら楽に返済できそうだと思ったら、次は実際に申し込むと良いでしょう。

審査に合格すると、ローン会社はただちに指定した口座にお金を振り込んでくれます。カードローンの場合は、事前にカードを作っておけば、それを使って、提携金融機関のATMや、コンビニATMからお金を引き出せるので、申し込みからお金を手に入れるまで、一度も来店する必要はありません。

さらに返済するときも、お近くのATMから振り込めるので、近隣にお店が一件もないような方でも、安心して利用するようにしましょう。返済で忘れてはならないのは、返済期日を過ぎないということです。

各ローン会社によって、それぞれ返済期日が定められているので、その日までには返済しなくてはなりません。ついうっかり日にちを間違え、一日でも過ぎてしまうと、延滞利息金というものが発生してしまいます。

余計な利息が増えていくたび、完済への道が遠のいていくので、早く全額返済して楽になりたい方は、そんなミスをおかさないようにしてください。

フリーローン審査甘い銀行は、主婦やOLなどの女性や、大学や専門学校に通っている学生にも高い人気があります。

昔はキャッシングやカードローンを利用するのは、サラリーマンが多かったのですが、最近は来店しなくても利用できるという気安さから、利用者が増加傾向にあるようです。

女性の場合は結婚式や同窓会に出席するときに、オシャレをするためだったり、エステやクリニックに通って、自分磨きに利用している方もたくさんいます。

学生の場合は、アルバイトや親の仕送りだけでは足りない分の生活費や学費を補うためですが、銀行は金利が低いうえに、信頼性が高いので、老若男女問わず、利用したい方が多いのも当然のことでしょうね。

フリーローン審査甘い銀行の簡単な見つけ方は、ランキングサイトをチェックすることです。利用者に人気が高い会社ほど、ランキングサイトの上位になるので、ベスト3の中から選べば、まず失敗するようなことはないでしょう。

もともと銀行はスタッフ教育が良いので、気持ちよく利用出来ますし、各種サービスが充実しているので安心して借りることが出来ます。

わからないことは直接店頭に行っても教えてくれますし、電話やメールで問い合わせても、丁寧な回答をしてくれるでしょう。

ローン会社の中には男性スタッフしかおらず、質問してもまともに答えてくれないような怪しいところもありますから、最初から最後まで嫌な気持ちにならずにキャッシングやカードローンを利用したい方は、口コミの評判の良い銀行を選ぶことをおすすめします。

【参考ページはこちら】
銀行ローン審査に通れなかったら次はどうする?